NANOCAB

もっと見る

数年を費やして開発したFATCABの優れた性能からヒントを得て、次は音の良さはそのままに、さらにコンパクトなサイズを目指し、しかもAMP1との親和性も考慮したものを開発しようと考えました。

 

それに適したスピーカーは12”です。

よりコンパクトな10”ではローミッドレンジでの力強さがどうしても欠けてしまうからです。

それで12”スピーカーを軸にキャビネットのサイズを決めていきました。

その過程で様々なサイズのキャビネット、そしてバスレフ構造の実験を重ねました。

すぐに分かったことは、キャビネットにバスレフポートを設けることで低音の鳴りが向上し、クリーントーンやわずかに歪んだトーンの時には独特のエア感も出るのですが、ポートが大き過ぎてはダメだ、ということでした。

ポートが大き過ぎると、大切な鳴りの部分が失われ、キャビネット全体のサウンドが小さくまとまり過ぎてしまうのです。

一方で、迫力あるロックサウンドには密閉型が最適です。

そこでNANOCABではポートのサイズを小さくし、用途に応じてポートをふさぐこともできるようにしました。

そして、より暖かみのあるサウンドを目指して、スピーカーをバッフル板にマウントし、前面にはバスケット織りのカバリングを採用しました。

 

試作品を数多く作ってテストしている間に、ある驚くべき結果が出ました。

それは、どんなスタイル、例えばクリーンとかクランチとかハイゲイン、あるいはジャズからブルーズ、ロックなど、で演奏してもNANOCABAMP1が引き出すサウンドはどれもパーフェクトだったのです!

バスレフによる豊かな鳴りのおかげで、NANOCABは予想外にローエンドのしっかりした派手なサウンドで鳴るのです。

しかも小音量でもバランスのとれたサウンドなので、リビングルームでの使用にも最適です。

さらにバンドで使ってもサイズからは考えられないサウンドで鳴ってくれるのです。

NANOCABはスーツケースに入るほどのコンパクト設計ですので、飛行機や電車での移動はもちろんのこと、場合によってはバイクでも運べます。

 

最小の1×12”サイズで最大のサウンドを実現したBluGuitar NANOCAB。コンパクトなキャビネットなら、このほかに選択肢はありません。

TECHNICAL DATE

タイプ: 1 x 12“ Closed Back/Open Back 

入力: 60 Watt *注意!AMP1を接続の際はマスターヴォリューム(音量)の設定にご注意ください!

インピーダンス: 80hm

スピーカーユニット: 1x12“special BluGuitar Classic

木材材質: バルティックバーチウッドプライ(フィンガーコーナージョイント)

トーレックス: Black Levant

グリルクロス: Black Basket Weave

重量: 10 kg

寸法: 37cm x 36cm x 28 cm

接続: 1 x Mono In, 1 x Parallel Out, 1x Serial Out

  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copyright © 2016 WIRED MUSIC Inc. All Rights Reserved.