massfun-logo (1).png
2 IMG_3637
2%20IMG_3639_edited
2 IMG_3634
2 IMG_3630
2 IMG_3629
ポータブル・マルチファンクションPAシステム

MASSFUN i-MA60 ll

オープン価格

ポータブル・マルチファンクションPAシステムMASSFUN i-MA60IIは、60Wと充分な出力を持ちながら重量は4.5kgと軽量で様々な機能を備えています。独立した2つの入力チャンネルはエフェクト内臓でマイク、アコースティックギター、エレキギター、ベースと幅広いソースに対応しており、AUX入力及びBluetooth接続を使用して外部音源と共にソロパフォーマンスやダンス、DJプレイなどに加えて、屋内・野外スピーチ等幅広い用途に場所を選ぶことなく使用する事ができます。

 

電源はリチウムイオン電池でフル充電時に約10時間の使用が可能です。電池の残量はデジタル表示で確認できるので安心です。またスマートフォンアプリとのミックスが可能なi-LINK機能も搭載しています。

 

AMP IN, OUT機能で2台をリンクしてステレオでの使用も可能です。一般的なスピーカースタンドの設置にも対応していますので様々なセッティング、ロケーションでご使用いただけます。

Portable

Li-ion 18650

App

Bluetooth

Mic Input

Guitar Input

MA60Ⅱ
MA60Ⅱ
MA60Ⅱ
MA60Ⅱ
MA60Ⅱ
  • 出力(RMS):60W

  • スピーカー:約13cm口径 x 2

  • コントロール: CH1〜ゲイン・ベース・トレブル・リバーブ, CH2〜ゲイン・ベース・ミドル・トレブル・リバーブ・コーラス

  • 入出力:CH1-マイク入力, CH2-マイク・楽器入力, AUX IN〜iOS APP対応, Bluetooth, PHONE OUT, AMP IN, AMP OUT, Mix D.I

  • 電源:リチウムイオン電池またはACアダプター(付属)

  • リチウムイオン電池連続仕様時間:約10時間(使用環境による)

  • 寸法:幅340mm・奥行 220mm・高さ 240mm

  • 重量:4.5kg

  • 付属品:専用キャリングバッグ、ACアダプター、4極TRRS 1.5mステレオミニケーブル、マニュアル(日本語)、保証書

製品仕様
​カラーバリエーション
  • ブラック

  • ホワイト

  • レッド

​取扱説明書
Q & A

Q:フル充電にどれくらいの時間がかかりますか?

 

A:充電池の状態にもよりますが通常は約3時間ほどです。

Q:付属のACアダプターで充電して残量デジタル表示が「100%」となっているのに、アダプターを外して電源を入れると100%では無く80%となっています。これは故障でしょうか?

 

A:通常のフル充電時間の約3時間以上に時間を要する場合もございます。その際は多めの時間を充電いただくことで解決する場合がございます。充電池はメンテナンスが必要なパーツです。十分なメンテナンスにより充電池は長持ちしますが、十分でない場合は充電池の性能がわずか数ヵ月で落ちてしまうことがございます。 マニュアルをご一読の上お取り扱いいただきますようお願いいたします。

 

Q:i-Linkの使用時にアプリのエフェクト音に混ざって、マイクからの生声やギターの生音が出てしまうのですが?

A:i-Linkをご使用の際は使用する各チャンネルのGAINツマミを最小に絞りきってください。その状態でもマイクやギターからの信号はアプリにインプットされています。(各チャンネルのゲイン、EQ、エフェクトなどコントロール類は効きません。) そうすることにより、アプリで加工されたエフェクト音のみがスピーカーからアウトプットされます。

 

Q:i-Linkの使用時に本体のi-Link Volumeツマミを上げてもアプリ経由の音が出力されません。マニュアル通りにチャンネルのGAINは下げていますので何も音が出ません。アプリには信号が入力されているようです。

A:i-Linkをご使用の際は、まずアプリのモニター設定などをONにして音が出る状態にしてください。また、スマートフォン、タブレットの音量は出来る限り最大にしてください。それによりサウンドが出力されます。機器の音量を最大にした場合、アプリの設定(ハイゲイン・エフェクトなど)によりハウリングなどが起こる場合がございますので設定値にご注意ください。

 

Q:i-Link / AUX INに繋いだ機器とBluetooth 接続した音源の同時使用はできますか?

A:可能です。i-Link経由でエレキギターのアンプ・エフェクトアプリでサウンドを作り、Bluetoothでバッキングトラックを流して演奏する事ができます。また、DJ的な使用としては2つのステレオソースの同時使用・クロスフェードなどが可能になります。

 

 

Q:スピーカースタンドを使用したいのですが。

 

A:側面にスピーカースタンド用のマウントホールがございますので、縦型にしてご使用いただけます。マウントホール径は35mm対応となっております。

Dancing BGM

  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copyright © 2016 WIRED MUSIC Inc. All Rights Reserved.